小沢海斗君:「ピンクの何かがいると思って、捕まえてみたらバッタだった」

小沢海斗君:「ピンクの何かがいると思って、捕まえてみたらバッタだった」  気になるピンクのバッタ、それがこちら! ちょっと赤みがかっていますが、確かにピンクですね。普通のものと比べてみても違いは歴然。焼津市の小学2年生、小沢海斗君(8)が、先月末、授業で学校近くの河川敷に虫捕りに来た時に見つけ、近所や校内でも話題となっているんです。
昆虫が大好きという海斗君も、興奮したと言います。

小沢海斗君:「近くにいた数人の反応は何それって感じだった。初めて見たものを捕まえられたから、うれしかった」

画像: ピンクのバッタ…小学2年生が捕獲 突然変異か 静岡・焼津市 youtu.be

ピンクのバッタ…小学2年生が捕獲 突然変異か 静岡・焼津市

youtu.be

 静岡県磐田市の竜洋昆虫自然観察公園によると、キリギリスの仲間、クビキリギスだということです。通常、緑や茶色をしていますが、まれに突然変異でピンクの個体が出現するそうです。

妹の葵ちゃんも興味津々です。

小沢葵ちゃん(4)
「私びっくりした」
こんなの捕まえたお兄ちゃんすごい?
「うん」
かっこいい?
「うん」

 色が違うと自然界で目立ち鳥などに狙われやすくなるため、海斗君はこんなことを考えています。

海斗君
「死んじゃったりするとかわいそうだから、施設とかに預けたい」

This article is a sponsored article by
''.