須藤誠人アナ:「G O T O東京追加から初めての週末となった熱海です。駅前の商店街なんですが、午後2時を過ぎています。お昼時を過ぎてもこの賑わいです」

画像: G O T Oトラベル東京追加  週末の静岡・熱海市、人出は先週の2割増

東京からの観光客は

東京からの観光客 30代:

「割引とかがあったので旅行も来やすかったし、だいぶ得した感がある旅行だった」

東京からの観光客 20代:

「(東京では)毎日何人感染したってニュースが流れるので、ちょっと抵抗があったんですけど、色々と国が旅行を進めてくれているので、乗っかろうかなという感じで」

画像: 東京からの観光客は

国の観光支援事業「GoToトラベル」に東京発着の旅行が追加されて初めての週末。

データ分析会社の調査によりますと、きのうの熱海温泉の人出は1週間前より2割以上増えました。

(先月27日:29万3444人、10月4日きのう:35万9183人)

熱海のホテルでは

ホテルニューとみよし:富岡さん 

「この東京が解禁になって(例年に比べても)逆にプラスに触れるぐらいの動きになっていて、コロナロスした夏前の部分をなんとか取り戻そうと頑張っているところです」

この宿は東京が解禁された1日から連日、満室に。今月の金、土、日曜はすでに予約が埋まっています。

観光地に強い追い風が吹く中、観光業界が期待する新たな取り組みも、あすから始まります。県独自のクーポン、「今こそ!泊まろう!宿泊キャンペーン!」です。

予約サイト「楽天トラベル」と「じゃらんnet」を通じて県内の宿泊施設を利用すると1人最大5000円を割引するクーポンがもらえます。

ただ、割引によって、宿泊客が増え一層重要になるのが、新型コロナの対策。

宿では4つの貸し切り風呂に加えて、3つの大浴場も貸し切りとし、宿泊客の接触を減らすようにしています。

ホテルニューとみよし:富岡さん

「夏前に散々、『静岡県に来ないで!』って言っていましたから、その恩返し。『今度は静岡県に来てね』と言えるのは本当にうれしいです。お客様と宿で協力して感染拡大を防止するのがまず第一」

地域共通クーポンの利用は?

お得なクーポンは宿泊だけではありません。旅行代金の15%相当が付与される「地域共通クーポン」です。

画像: 地域共通クーポンの利用は?

須藤誠人アナ:

「熱海周辺で地域共通クーポンの対象店舗を見てみると・・飲食店、宿、土産屋など様々な場所で使えるみたいです」

Q:何円分の共通クーポンをもらいました?

千葉の観光客20代女性:

「1万2千円です。みんなへのお土産と下田まで行ってロープウェイに乗ったりとかそれでも使えたので楽しく使わせてもらいました」

こちらのシュークリーム専門店では、3割の人がクーポンを利用。店は、クーポンの効果を最大限に活用しようと、アイデアを練っていました。

熱海シュークリーム:

「(地域共通クーポンは)おつりが出ないっていうのがあるので、ちょっとその差額がうまく出ないようにとか、クーポンが使いやすいように料金設定とか考えないといけないのかなというのも検討しています」

ただ、人出が戻っても、売り上げに結び付いていない店もありました。

食事処 海蔵:

「東京が(GoToの対象に)なったことでお客さん増えるのかなって期待はあったんですよ。うちは今んところそうでもないです。今日もお客様で(クーポンを)持ってこられた方がいて、使えますか?って言われたんですけどお断りしたんです・・・」

地域共通クーポン 熱海では手続きが間に合わず

実は、この店を含めて、市内のほとんどの飲食店では地域共通クーポンの運用が始まっていません。

市の商工会議所によりますと、飲食店で地域共通クーポンを取り扱う場合、GoToイートの申請も完了する必要がありますが、多くの店舗で手続きが間に合っていないといいます。

食事処 海蔵:

「早く(地域共通クーポンの)方法を聞いて申請ができるならしようと思っています。これから(多くの人に)来ていただけるいいなと思って期待はしています」

This article is a sponsored article by
''.