台風14号が暴風域を伴って列島に迫っています。沖縄の大東島(だいとうじま)地方では風が強まり、波が高くなっています。

現在、日本の南海上にある台風14号は今後、発達しながら西寄りに進み、あすには「強い」勢力となる見込みです。そして、週末には進路を東寄りに変え、静岡にも影響が出る可能性があります。
静岡県内には、まだ台風本体の雨雲は近づいていませんが、秋雨前線の影響により、天気が崩れました。台風の北上に伴い、秋雨前線の活動は活発化する予想であす以降、台風が接近する前から大雨となる恐れがあります。

 台風14号の予報円は大きく、進路予想には大きな幅があります。週末、県内に最も近づく恐れもあるため、最新の気象情報に注意してください。

This article is a sponsored article by
''.