静岡地方気象台は9日正午現在の台風14号の見通しを発表しま
画像: 静岡市葵区 午前10時

静岡市葵区 午前10時

 静岡地方気象台は9日正午現在の台風14号の見通しを発表しました。
 それによりますと、静岡県には10日昼過ぎから夜のはじめごろに最接近する見込みです。台風の接近前から雨が降り続くため、静岡県東部や伊豆では10日昼前から、雷を伴い非常に激しい雨が降り、大雨になるところがあるでしょう。

・10日昼過ぎからは暴風に警戒が必要で、陸上で18メートル、海上で25メートルの見込みです。
・海上は9日夜のはじめから大しけとなり、高潮に警戒してください。波の高さは8メートルの見込みです。

This article is a sponsored article by
''.