台風14号はきょう10日昼過ぎから夜の始め頃にかけて、静岡県内に最接近する見込みです。上陸の恐れはなくなりましたが、このあとも最新情報にお気を付けください。
画像: 【台風14号 静岡】伊豆の石廊崎で最大瞬間風速が26.5メートル 多いところで1時間40ミリの雨

午前9時現在

 気象庁によりますと、台風14号は午前9時現在、紀伊半島の南の海上を時速20キロで北東に進んでいるとみられます。台風上陸の恐れはなくなりましたが、県内には昼過ぎから夜の始め頃にかけて最も近づく見込みです。

 けさ、下田市の海岸には白波が次々と打ち寄せていました。午前5時半現在、降り始めからの雨量は伊豆市天城山で305.5ミリ、伊豆市湯ヶ島で139ミリ、御殿場で128ミリとなっています。

 県内では多いところで1時間に40ミリの雨が降る予想で、あす午前6時までの24時間に降る雨の量は、東部・伊豆で150ミリとなっています。

 現在、伊豆北・伊豆南には大雨警報が出されています。
 南伊豆町の石廊崎では最大瞬間風速26.5メートル(午前3時25分)、御前崎で21.2メートル(午前4時51分)となっています。
 
 中部南と遠州南には波浪警報が出されていて、このあとも中部南で最大6メートルのうねりを伴った波が予想されています。

画像: JR静岡駅

JR静岡駅

 JR東海によりますと、新幹線、在来線ともに県内の区間では、通常通り運行しています。高速道路は東名、新東名ともに 大きな交通の乱れは起きていません。

 これまでに降り続いた雨で山間部などを中心に地盤が緩んでいる場所もあります。引き続き、土砂災害に警戒してください。

This article is a sponsored article by
''.