<女子ゴルフ:スタンレーレディス>◇最終日◇11日◇静岡・東名CC(6572ヤード、パー72)◇賞金総額1億円(優勝賞金1350万円)◇無観客開催

 60位タイでスタートした静岡県熱海市出身の渡邉彩香(27=大東建託)は、1バーディー、2ボギーの73で回り、通算6オーバーの59位タイだった。前日の第2日は、台風14号の影響によるコースコンディション不良で競技は中止。渡邉は今年1月、元サッカー日本代表MF澤登正朗氏との対談で、「今季の目標は地元で優勝」と宣言していたが、年内に目標を達成できなかった。しかし、新型コロナウイルス感染拡大で今季は、今年の試合と来年の試合で1シーズンになっており、2021年に「地元で優勝」を目指す。
 優勝は通算5アンダーで、浅井咲希(22)ペ・ソンウ(26=韓国)とのプレーオフを制した稲見萌寧(21)。前週の日本女子オープンで優勝した原英莉花(21)は、通算2アンダーで5位タイだった。

画像: 今年1月、静岡朝日テレビ「スポーツパラダイス」の企画で対談した澤登正朗氏(左)と渡邉彩香

今年1月、静岡朝日テレビ「スポーツパラダイス」の企画で対談した澤登正朗氏(左)と渡邉彩香

This article is a sponsored article by
''.