運休していた大井川鉄道のSL列車がこのほど半年ぶりに運転を再開しました。
画像: 紅葉シーズンに向け大井川鉄道のSL列車運転再開 youtu.be

紅葉シーズンに向け大井川鉄道のSL列車運転再開

youtu.be

今年4月新型コロナウイルス感染拡大防止のため運転をとりやめたSL「かわね路号」。いったんは6月20日に運転再開を予定していたものの直前に不具合が見つかり引き続き運休していました。運転が再開された8日には新型コロナ対策で座席数を半分にして5両編成で運転しましたが200人ほどの乗客で満席となりました。

親子連れ:「すごく楽しみにしていたんで良かった」
運転士:「今までトーマスだけしか動いていない期間が長かったので、SLが好きな鉄道ファンもたくさんいると思うので、そういう方に喜んでもらいたい」

大井川沿線の川根路は、10月下旬ころから紅葉で色づき秋の行楽シーズンを迎えます。

This article is a sponsored article by
''.