静岡市駿河区の住宅に侵入し、30代の女性にけがを負わせたとして、7月に76歳の男が逮捕された事件で、警察は男が住居侵入などを繰り返していたとして53件の事件を摘発して、捜査を終結しました。
画像: 静岡市の住宅に進入して逮捕された76歳男 侵入、盗みなどを繰り返した疑いで警察が53件を摘発 youtu.be

静岡市の住宅に進入して逮捕された76歳男 侵入、盗みなどを繰り返した疑いで警察が53件を摘発

youtu.be

 警察によりますと、静岡市駿河区に住む無職の76歳の男は、浜松市や沼津市などで住宅に侵入して現金やバッグを盗んだ疑いがもたれていて、被害額は248万円に上ります。犯行の時間帯は深夜に集中しており、住民が寝ているときにバールを使って鍵を開け、侵入したということです。

This article is a sponsored article by
''.