JR三島駅南口の再開発事業に反対する住民の代表が住民投票条例の制定を求める署名を市長に提出しました。
画像: 三島駅南口再開発問題で住民投票条例制定求める署名を市長に提出 youtu.be

三島駅南口再開発問題で住民投票条例制定求める署名を市長に提出

youtu.be

三島市ではJR三島駅南口の東街区にマンションや医療施設などが入る複合施設を建設する計画を進めています。これに一部の住民が反対し、事業の是非を問う住民投票実施のため条例制定を求める署名活動をおこなっていました。
地方自治法で定められた三島市の有権者数の50分の1を大幅に超える4857の署名はきのう豊岡武士市長に提出されました。豊岡市長は「法令に則って民主的に進めていく」とし、今月下旬にも臨時市議会を招集して審議する方針を明らかにしました。

This article is a sponsored article by
''.