静岡県内外で175件の窃盗に関与した疑いで52歳の男が追送検されました。被害額は1400万円に上ります。
画像: 細江警察署

細江警察署

   警察によりますと、窃盗の疑いで追送検された住所不定・無職の男(52)は、静岡県のほか富山県、山形県など8県で、駐車している車の窓ガラスを割り、車内からバッグや財布を盗む車上ねらいを 繰り返した疑いが持たれています。

男が関与したとみられる窃盗事件は175件で、被害総額は約1400万円にのぼります。男は6月に他人のキャッシュカードを使って現金100万円を引き出したとして、窃盗の罪で起訴されています。

 動機について「生活費のため」と話し、容疑を認めているということです。

This article is a sponsored article by
''.