モチモチの食感で話題を集めたタピオカ。そのタピオカに続くブームとなりそうなのが、コレ。透明でモチモチ。ひっぱると、伸びます。
画像1: タピオカの次は「家康ももてなされた」透明でモチモチの… 静岡県内でもブーム

 モチモチの食感で話題を集めたタピオカ。そのタピオカに続くブームとなりそうなのが、コレ。透明でモチモチ。ひっぱると、伸びます。 伊豆の国市民20代:「タピオカよりも、またさらにやわらかい感じ。もちもちしていておいしかった。また頼んでみたい」

画像2: タピオカの次は「家康ももてなされた」透明でモチモチの… 静岡県内でもブーム

スミス春子アナウンサー:「大ブームとなったタピオカに続いて、今、ジワジワときているのがこちら『わらびもち』を使ったドリンクです」

画像3: タピオカの次は「家康ももてなされた」透明でモチモチの… 静岡県内でもブーム

モチラテ

 今、人気が上昇している、わらび餅のドリンク。県内に4店舗を構える「ナナズグリーンティー」では、わらび餅が入った「モチラテ」を販売しています。

nana′s green tea 静岡パルコ店 深澤佳依子店長:「タピオカが人気の時に、ナナズグリーンティー独自のものを何かできないかと開発して、つぶわらびもちができた。7月はこのお店では400杯以上販売している」

家康ももてなされた逸話が残る

画像1: 家康ももてなされた逸話が残る

家康ももてなされた

 わらび餅は、掛川市などで古くから作られている和菓子ででんぷんや砂糖などで作ります。  掛川茶商協同組合によりますと、掛川城主だった山内一豊が、徳川家康をお茶とわらびもちで もてなしたと伝えられています。そんな伝統的な和菓子「わらびもち」をイタリア語で牛乳を意味する「ラテ」と組み合わせて新しいドリンクになりました。

nana′s green tea 静岡パルコ店 深澤佳依子店長
「つるっ」だけど「もちっ」みたいな。「はっ!おいしい」という感じ。食感が良くて、飲み物だけど、デザートみたいな感覚で、一杯で満足できる飲み物だと思っている。

画像2: 家康ももてなされた逸話が残る

では、その食感を味わいます。 スミスアナ:「この下に沈んでいるものが、わらび餅です。おいしい、本当だ、わらび餅ですね。かなりもちもちしていて、つるっと口の中に入っていきます。新触感の和のスイーツって感じですね。これははやるんじゃないでしょうか」

まだ、口にしたことがない人たちも興味津々です。

静岡市 20代:「不思議な感じはする。タピオカとはちょっと違う…もちもちがすごいって言っていた」
長泉町 20代:「おいしそうだなとは思う。あったら試してみたい」
藤枝市 20代:「わらびもち好きでよく食べている。はやらせていきたい」

第2弾で秋の味覚を

 ナナズグリーンティーでは、好評だったことから8月までの予定だった販売期間を今月まで延長しました。さらに、第2弾として栗やカボチャといった秋の味覚を追加。期間限定ですが、売れ行き次第では定番商品にすることも考えているということです。

コンビニでも人気

画像: コンビニでも人気

 わらびもちドリンクは、コンビニエンスストアでも販売しています。

ファミリーマートの担当者:「わらび餅は飲み物です! 普段とは違う体験ができるスイーツドリンクになってます」

 5月に一部地域で数量を限定して販売した「わらびもちは飲み物です」。商品担当者によりますと、予想を超えるスピードで売れ、9月に再び販売を始めました。

 イメージを覆すわらび餅のドリンク。県内にもじわじわとブームがきています。

*

This article is a sponsored article by
''.