河津町では秋の風物詩・ズガニ漁が始まりました。
画像: 秋の風物詩ズガニ漁始まる 静岡・河津町 youtu.be

秋の風物詩ズガニ漁始まる 静岡・河津町

youtu.be

モクズガニは川に生息している高級食材として知られる
上海蟹の仲間で、伊豆地方では「ズガニ」と呼ばれ親しまれています。
今月からズガニ漁が始まった河津川では
漁協の組合員が前日の夜に仕掛けたカニ籠を引揚げると
体長30センチほどの大きなモクズ蟹が40匹も入っていました。
ズガニは塩ゆでや炊き込みご飯のほか
甲羅を丸ごとすり潰して入れたカニ汁が人気で
町内にある5軒の民宿や旅館で食べることができます。
ズガニ漁は 来年2月まで行われます。

This article is a sponsored article by
''.