静岡県によりますと、先月、駿河湾フェリーを利用したのは5514人で、
去年の同じ月と比べて49%減り、9月としては、過去最低となりました。(前年度比51% 5305人減)
画像: 駿河湾フェリー9月の利用者 去年より半減 9月としては過去最低 静岡市清水港~伊豆市・土肥港 youtu.be

駿河湾フェリー9月の利用者 去年より半減 9月としては過去最低 静岡市清水港~伊豆市・土肥港

youtu.be

 8月には、過去2番目に多い1万7112人を記録しましたが、台風などによる欠航で、運航率は71.3%となり、利用者も3分の1以下に落ち込みました。

 また、新型コロナの影響で貸し切りバスの利用は13台と、去年と比べて1割にも満たず、特に深刻な状況です。(前年度比7.7%155台減)

 駿河湾フェリーは引き続き、半額キャンペーンの呼びかけを強化するとしています。

This article is a sponsored article by
''.