静岡県内では新たに3人の感染者が確認されました。このうち1人は、磐田警察署に勤務する
刑事課の男性巡査部長(40代)です。
画像: 磐田警察署勤務の刑事課の男性がコロナ感染 警察署員の感染は静岡県内初 youtu.be

磐田警察署勤務の刑事課の男性がコロナ感染 警察署員の感染は静岡県内初

youtu.be

この署員はおとといの勤務後に鼻水やのどの違和感などの症状を覚え、翌日、車で出勤したあと
発熱があり早退しています。その後、医療機関を受診し抗原検査で陽性が判明しました。
この署員は発症前14日間のうちに県外への移動歴がありますが、県は、感染経路を不明としています。
県警は同僚の署員ら十数人を当面の間自宅待機にしています。感染した署員は事件捜査を担当していて一般の市民と接することが少ないことから磐田警察署の業務は
継続しているということです。

警察署の署員の感染が明らかになったのは、県内では初めてです。

This article is a sponsored article by
''.