10月21日に他人のキャッシュカードを使って、静岡県富士宮市内のATMから現金約20万円を引き出したとして、警察は29日、神奈川県大和市の32歳の女を窃盗の疑いで逮捕しました。
画像: 富士に宮警察署

富士に宮警察署

 警察によりますと、キャッシュカードの持ち主の富士宮市内の90代の女性は、事件の1時間半ほど前に若い男から電話があり、「年金がもらえる」「いまのキャッシュカードが使えない」などと言われ、訪ねて来た女に、カードを交換するという名目でキャッシュカードをだまし取られる特殊詐欺の被害に遭っていたということです。

This article is a sponsored article by
''.