杉沢洋佑記者:「伊豆の国市内にある順天堂大学付属静岡病院でクラスターが発生しました。医療従事者による集団感染です」
画像: 【新型コロナ】地域の中核病院で医師6人が感染 医療従事者140人のPCR検査実施へ 静岡・伊豆の国市 youtu.be

【新型コロナ】地域の中核病院で医師6人が感染 医療従事者140人のPCR検査実施へ 静岡・伊豆の国市

youtu.be

 静岡県豆の国市の順天堂大学静岡病院。きのう29日、医師4人と研修医2人、あわせて6人の感染が明らかになりました。県内で初めての医療機関におけるクラスターです。

 そのうち4人は27日に院内で打ち合わせを行っていて、マスクを付けずに食事をとっている人もいました。このクラスターに関連する感染者は7人に上っていて、静岡県は濃厚接触者に検査を行っていますが、まだ結果が出た人はいません。

 一方、病院への取材で、病院では飲食を伴う会合は原則禁止されていましたが、感染した医師らは飲み会やバーベキューを開催していたことが新たにわかりました。さらに医師らは、病院の本部のある東京との間を行き来していたということで、県外からウイルスが持ち込まれた可能性も出ています。

This article is a sponsored article by
''.