静岡市 羽根田信人保健衛生医療部長:「市内109例目の方は、市内の認定こども園に勤務している。社会的影響が大きいことから記者会見とした」
画像: 静岡市の会見

静岡市の会見

 このうち静岡市の1人は、市内の私立のこども園に勤める30代の女性職員です。濃厚接触者は、施設を利用していた園児ら27人にのぼります。静岡市はさきほど午後4時から緊急会見を開きました。

 女性は今月15日から16日まで、葬儀に出席するため車で首都圏に出ていて、市は感染経路を県外と推定しています。女性は22日に発熱などがあり、きのう陽性が確認されました。

静岡市 羽根田信人保健衛生医療部長:「(濃厚接触者のうち)職場同僚1人の陽性と施設利用者2人の陽性が確認され、1人が結果待ち。それ以外方が陰性の確認が現時点まででされている」

 濃厚接触者は同居家族3人と、園の同僚や利用する子どもの24人で、
この中で、同僚の職員1人、園児2人の陽性がきょう判明したということです。また、園児1人が検査結果待ちとなっています。同居家族3人と、他の職場同僚らは陰性が確認されています。女性が勤めていたこども園は休園となっていて、消毒作業が実施されました。

 県内で、こども園の関係者から感染者が出るのは初めてとなります。

This article is a sponsored article by
''.