伊東市渚町のリエティ広場ではイタリア・リエティ市との
友好の証であるオリーブの収穫作業が行われました。
画像: イタリア・リエティとの友好の証オリーブの収穫 静岡・伊東市 youtu.be

イタリア・リエティとの友好の証オリーブの収穫 静岡・伊東市

youtu.be

伊東市とイタリア・リエティ市は「タライ乗り」が縁で、
交流が始まり2001年にはリエティ市から、
オリーブの実を絞る「石臼のモニュメント」が贈られました。
この友好の証として伊東市では毎年オリーブの苗木を植栽していて
きょう育ったオリーブの収穫作業が行われました。
収穫には伊東国際交流協会の会員20人ほどが参加し、
高さ2メートルの枝先についたオリーブの実を
一つ一つ摘み取っていきました。
1時間ほどでおよそ30㌔ほどが収穫され、実は塩漬けにされます。

This article is a sponsored article by
''.