Jリーグ清水エスパルスはきのう、ピーター・クラモフスキー監督を解任し、平岡宏章コーチが新監督に就任したと発表しました。
画像: 「もう一度強いエスパルスに」平岡新監督が抱負 youtu.be

「もう一度強いエスパルスに」平岡新監督が抱負

youtu.be

今シーズンから指揮を執っていたクラモフスキー監督は、「超攻撃的サッカー」で「優勝を狙う」と宣言していましたが、ここまで3勝5分け17敗の17位と低迷。直近の15試合で1勝しかできなかったことが解任の決め手になりました。平岡宏章新監督は清水商業出身で、エスパルスでは4年間プレー。シンガポールのチームやエスパルスのユースチームで監督経験があります。公開されたきょうのトレーニングでは笑顔を見せながら身振り手振りを交えて熱い指導をした平岡新監督。練習後にオンライン取材に応じました。

●平岡新監督
「もう一度強い時代のエスパルスに戻したい。そのために『戦う集団』を作りたい。」球際で丸いボールがどっちに転がってくるかって言ったら、技術もありますけど、気持ちの強い方にボールは転がってくると私は信じていますので」平岡新監督は、あすホームでのヴィッセル神戸戦で
初采配を振るいます。

画像: 練習後、リモート会見に応じたJ1清水の平岡宏章監督

練習後、リモート会見に応じたJ1清水の平岡宏章監督

This article is a sponsored article by
''.