広く社会に功績を残した人に贈られる秋の叙勲の受章者が発表されました。県内からは74人が選ばれました。

社会の様々な分野で顕著な功績をあげた人に贈られる旭日章は元県議会議員の佐原徹朗さん(71)や全国生活衛生同業組合中央会理事長の森川進さん(83)ら24人が受章しました。また、国や地方公共団体など公共的な業務に長い間従事し成績を挙げた人を表彰する瑞宝章には静岡大学名誉教授の石井仁さん(78)や元東京高検事務局長の大霜憲司さん(70)ら50人が選ばれました。

This article is a sponsored article by
''.