新型コロナの影響で、売り上げが落ちている県産の花をPRしようと、俳優の磯村勇斗さんが5日、県庁を訪れました。
画像: 「花と『密』になってほしい」俳優の磯村勇斗さんが静岡県産の花をPR youtu.be

「花と『密』になってほしい」俳優の磯村勇斗さんが静岡県産の花をPR

youtu.be

 出野副知事を表敬訪問したのは、県産の花の消費拡大を図るキャンペーンのイメージキャラクターを務める静岡県沼津市出身の俳優、磯村勇斗さんです。

 磯村さんは、出野副知事に「静岡の花の美しさを県内外の人へできる限り伝えていきたい」と意気込みを語りました。

沼津市出身 磯村勇斗さん:「(花は)気軽に渡せるものなので、人間との距離は密にはなれないが、花との距離は密になれるので、どんどん花と密になってほしい」

 キャンペーンは、来月のクリスマスシーズンを皮切りに、来年のバレンタインまで行われ、県産の花を使った展示会やフラワーギフト券が当たる抽選会が行われます。

This article is a sponsored article by
''.