選手2人とスタッフ1人が新型コロナウイルスに感染したことを受けて、J2ジュビロ磐田が18歳以下の育成組織の選手と育成組織の全スタッフ、フロントスタッフ、関係者を対象にPCR検査を行った結果、116人全員が陰性だったと発表しました。
 これによってあす以降、サッカースクールを含む育成組織やオフィシャルショップの営業を順次再開させていくということです。
 現在のところ、8日(日)にホーム・ヤマハスタジアムで行われる愛媛FCとの試合は予定通り行われる予定です。
画像: 【速報 新型コロナ】ジュビロ磐田、育成組織の116人は全員陰性…7日以降に活動再開、ショップの営業も

This article is a sponsored article by
''.