静岡県内では新たに30人の感染が明らかになり、1日の感染者数が過去最多に並びました。浜松市の高齢者施設2カ所でクラスターが発生しています。
画像: 【新型コロナ】浜松市の2カ所の高齢者施設でクラスター 静岡県、過去最多に並ぶ30人感染 youtu.be

【新型コロナ】浜松市の2カ所の高齢者施設でクラスター 静岡県、過去最多に並ぶ30人感染

youtu.be

 浜松市で明らかになった17人のうち14人は、東区の有料老人ホーム「天王・謝老夢」とグループホーム「グレィス有玉」の入居者や職員で、市では両方の施設でクラスターが発生したと認定しました。症状はいずれも軽症や無症状ということです。
 2つの施設は同じ会社が運営していて、市では両方の施設で働いている職員から感染が広がった可能性が高いとみていますが、詳しい感染経路はわかっていません。
浜松市健康福祉部 山下昭一部長:「入所者の皆さんの家族を含めて、不安を感じるところだと思いますので、非常に残念だと思っています」
 伊豆の国市では公立保育園に勤務する保育士ではない40代女性の感染が明らかになりました。女性は3日に発熱以降、保育園には勤務しておらず、園内の消毒作業はすでに終えているということです。
 伊豆の国市では6人が感染しましたが、県によりますと順天堂大学病院のクラスターとの接点は見当たらない、ということです。
 県内では30人が感染し、7月25日以来、1日としては最も多くなりました。

This article is a sponsored article by
''.