J2ジュビロ磐田は7日、新たに石田崚真選手の新型コロナウイルス感染を発表しました。7日に選手・トップチームスタッフ50人を検査し、ほかの49人は陰性でした。8日の愛媛FC戦の開催は、石田選手の濃厚接触者が特定でき次第、協議するということです。

 石田選手は5日のPCR検査では陰性でしたが、クラブが自主的に実施した7日の検査で陽性と判定されました。体調に異常はない、ということです。
 ジュビロの選手・スタッフで感染したのは4人目です。

This article is a sponsored article by
''.