9月に酒を飲んで車を運転し、高齢女性をひき逃げして死亡させた疑いで、逮捕・送検された当時76歳の女性を、静岡地検は不起訴処分としました。
画像: 静岡地検

静岡地検

 不起訴処分となったのは、静岡市清水区に住む当時76歳の女性です。女性は9月、静岡市清水区下野緑町で酒を飲んで車を運転したうえ、当時79歳の女性をひき逃げして死亡させた疑いで、逮捕・送検されていました。

 静岡地検は処分の理由について「現場や被疑者の運転行為の状況などから、本件事実を十分に認定できなかったため」としています。

This article is a sponsored article by
''.