静岡県は新型コロナウイルスとインフルエンザの流行に備え、電話相談を受け付ける窓口を設置しました。
画像: 新型コロナとインフルエンザの流行に備え 静岡県が電話相談受け付け窓口設置 youtu.be

新型コロナとインフルエンザの流行に備え 静岡県が電話相談受け付け窓口設置

youtu.be

 県が新たに設けた「発熱等受診相談センター」は、これまで設置していた「帰国者・接触者相談センター」の名前を変え、24時間態勢で電話による相談を受け付けています。新型コロナとインフルエンザの症状の区別がつかない場合もあることから、
発熱などの症状のある患者に適切な診療や検査を受けられるよう医療機関を紹介します。

電話番号は、
静岡市は054‐249‐2221
浜松市は0120‐368‐567で
それ以外の地域は050‐5371‐0561です。

 県は、発熱などの症状がある場合には、かかりつけ医や相談センターに電話してから受診するよう呼びかけています。

This article is a sponsored article by
''.