静岡県伊東市の海でダイビングをしていた、30代とみられる男性が溺れて死亡しました。

正午前、伊東市の八幡野漁港の職員から「ダイビング中の人が行方不明になっている」と消防に通報がありました。

地元のダイバーなどが捜索したところ、通報からおよそ40分後に海底17メートル付近で、溺れている男性を発見し病院に搬送しましたが、間もなく死亡が確認されました。

死亡したのは東京都の30代の男性とみられるということです。

警察によりますと、男性はダイビングツアーに参加していて、別の男性と女性インストラクターの合わせて3人で、午前10時40分ごろからダイビングを開始し、午前11時頃に行方が分からなくなったということです。

警察が事故の原因を調べています。

画像: 静岡県警伊藤警察署

静岡県警伊藤警察署

This article is a sponsored article by
''.