きょう県内では静岡市で15人、浜松市で14人、沼津市で8人など
合わせて44人の感染が明らかになりました。

静岡市15人 静岡済生会総合病院に入院中の家族と面会した男性も感染

画像: 静岡市15人 静岡済生会総合病院に入院中の家族と面会した男性も感染

静岡市の感染者のうち駿河区に住む70代の男性は、
すでに感染が判明している静岡済生会総合病院の一般病床に
入院した患者の家族で、16日に病院内で面会していたとい
うことです。静岡済生会病院のクラスター関連の感染者は、
これで24人となりました。

浜松市14人 クラスター発生の飲食店関連で3人

画像1: 浜松市14人 クラスター発生の飲食店関連で3人

浜松市では新たに14人の感染が確認されました。
このうち、中区に住む20代の女性は
クラスターがおきた遠州病院の医療従事者です。
これで関連する感染者は15人となりました。
また、クラスターが発生した接待を伴う飲食店
「Pub Amor」と「SUBIC」の関連でも
新たに3人の感染が分かりました。

画像2: 浜松市14人 クラスター発生の飲食店関連で3人

また、きょうまでに沼津市高島町の
接待を伴う飲食店「Blue moon」に関連した
4人の感染が判明していて、
現在検査中の関係者1人も陽性の疑いがあることから、
県は感染者集団=クラスターの可能性が高いと発表しました。
県は11日からきのうまでに店を利用した人に
県東部の保健所へ電話するよう呼び掛けています。

This article is a sponsored article by
''.