静岡市ではクラスターの拡大に歯止めがかからず、26日、新たに39人の感染が確認されました。市の1日当たりの感染者数としては過去最多です。
画像: 【新型コロナ】静岡市で過去最多の39人が感染 病院クラスター再検査で陽性者相次ぎ計41人に youtu.be

【新型コロナ】静岡市で過去最多の39人が感染 病院クラスター再検査で陽性者相次ぎ計41人に

youtu.be

 そのうち7人は静岡済生会総合病院のクラスター関連です。感染が確認されたのは、一般の入院患者1人とコロナ病棟や一般病棟の看護師ら6人です。いずれも一度目の検査では陰性でした。再検査で陽性となったのは、これで18人となります。2次感染者を含めると、このクラスターの感染者は41人に上っています。

 病院ではすでに検査で陰性が確認されている関係者22人に対して、検査を行う方針です。クラスターの発生で、済生会病院ではコロナ患者受け入れを中止していて、市はさらなる感染者の増加による医療機関のひっ迫を懸念しています。

静岡市担当者:「市内には入院施設と宿泊療養施設。まだ、逼迫といいう状況ではないが、苦労しているので、徐々に、受け入れ先が決まらない状況も近づいている」

This article is a sponsored article by
''.