新型コロナウイルスの感染が拡大していますが、きのう、静岡県の感染症専門家会議が開かれ、対策について議論しました。
画像: 病床確保を求める提言まとめ提出へ~感染症専門家会議 youtu.be

病床確保を求める提言まとめ提出へ~感染症専門家会議

youtu.be

会議では、病床の使用状況が報告され使用率はきのう正午現在で56%と過去最多で、病床がひっ迫している状況が明らかになりました。このため病床確保を求める提言をまとめ、あす行われる医療専門家会議に提出することになりました。

また、感染状況を示す国のステージについても議論され、ステージ2に据え置くことでまとまりました。
ただ、今後も感染者が増え続けた場合、ステージ3への引き上げを検討するとしています

This article is a sponsored article by
''.