静岡県御前崎市の浜岡原発で1日、原子力災害を想定した訓練が行われました。
画像: 震度7の巨大地震発生…原子炉自動停止想定し、浜岡原子力発電所で訓練 静岡・御前崎市 youtu.be

震度7の巨大地震発生…原子炉自動停止想定し、浜岡原子力発電所で訓練 静岡・御前崎市

youtu.be

 訓練は、南海トラフ巨大地震により御前崎市で震度7を観測し、運転中の浜岡原発4号機の原子炉が自動停止し、注水機能が喪失したなどを
想定して行われました。

 訓練の中では、中央制御室を再現したシュミレーターで、運転員が注水機能を修復する様子が公開されました。

 また、すべての注水機能が喪失したことから、移動可能な設備を使って高台の貯槽から原子炉へ注水する訓練も行われました。

This article is a sponsored article by
''.