新型コロナの支援策に関するアンケート調査が静岡市で実施され、8割を超える企業が、「効果があった」と回答しました。
画像: 新型コロナ支援策…利用企業の8割が「効果があった」 静岡商工会議所調査 youtu.be

新型コロナ支援策…利用企業の8割が「効果があった」 静岡商工会議所調査

youtu.be

 アンケート調査は静岡商工会議所が実施し、市内の企業501社から回答を得ました。新型コロナ関連の支援策のうち、利用が最も多かったのは「行政や金融機関の融資」で6割の企業が利用し、このうち8割の企業が「効果があった」と回答しました。

 また、「国の持続化給付金」や「雇用調整助成金」についても、「効果があった」と回答した企業は8割を超えました。

 一方で「利用条件や申請が複雑」といった不満も寄せられました。

This article is a sponsored article by
''.