静岡県内では4日、新たに41人の感染が確認されました。静岡市は24人で、清水区の事務所で市内14例目となる新たなクラスターが発生しました。これまでに社員6人の感染が確認されています。事務所では、陽性者をのぞいた社員65人のPCR検査を行っていますが、結果待ちだということです。市は事務所名は公表していません。
画像: 【新型コロナ】静岡県41人が感染、1人死亡…静岡市24人、三島市4人、伊東市3人 静岡、伊東、富士市でで新たなクラスター youtu.be

【新型コロナ】静岡県41人が感染、1人死亡…静岡市24人、三島市4人、伊東市3人 静岡、伊東、富士市でで新たなクラスター

youtu.be

静岡市保健所保健予防課 杉山智彦課長:「公表前提で粘り強く同意求めたが、結果的に同意を得られなかった」

 市は事務所に出入りしていた人は把握できているとしています。

 このほかの感染者は三島市で4人、伊東市で3人などとなっています。また高齢者1人の死亡が発表され、県内の死者は14人になりました。

 重症者数は過去最多となったきのうと変わらず10人。県全体の病床使用率は54%で、中部は80,4%となっています。

This article is a sponsored article by
''.