新型コロナの感染者急増で、業務がひっ迫する静岡県中部保健所に、藤枝市と焼津市が市職員の保健師を派遣することになりました。
画像: 新型コロナ感染拡大で…市が県の保健所に保健師派遣 静岡・藤枝市と焼津市 youtu.be

新型コロナ感染拡大で…市が県の保健所に保健師派遣 静岡・藤枝市と焼津市

youtu.be

 藤枝市役所では4日、派遣される保健師3人の出発式が開かれ、北村正平市長が「保健所でのいろいろな経験を、藤枝市の感染症対策に生かして」と3人を激励しました。
 派遣されるのは今月9日から28日までで、1週間交代で中部保健所の業務にあたります。中部保健所では、感染源や濃厚接触者の特定、また健康観察などで県の保健師のサポートを受けながら、電話で聞き取り調査するということです。
 焼津市も3人の保健師を派遣します。

This article is a sponsored article by
''.