原子物理学者で静岡文化芸術大学の理事長有馬朗人さんが亡くなりました。90歳でした。
画像: 静岡文化芸術大学理事長・有馬朗人さん死去 youtu.be

静岡文化芸術大学理事長・有馬朗人さん死去

youtu.be

有馬さんは、少年時代を浜松市で過ごし苦学して旧制浜松一中、現在の浜松北高から東京大学に進みました。
東大では物理学を専攻し、原子核の研究などで国内外から高く評価されました。
東大学長や文部大臣を務め2010年には文化勲章を受賞。同じ年から静岡文化芸術大学の 理事長も務めていました。
訃報を受けて川勝知事は
「我が国の原子物理学の権威として本県の原子力発電所の
 安全に深く関わっていただいた。ご冥福をお祈りします」
とコメントしました。

This article is a sponsored article by
''.