県内ではきょう20人の新型コロナウイルス新規感染者が確認されています。
感染者が20人以下となるのは先月17日以来、21日ぶりです。
画像: 【新型コロナ】21日ぶりに県内の感染者が20人以下に youtu.be

【新型コロナ】21日ぶりに県内の感染者が20人以下に

youtu.be

静岡市では、新たに3人の感染が確認されクラスター関連の感染者はいませんでした。
感染者が3人以下となるのは、先月12日以来、26日ぶりです。
静岡市の感染者はおとといも8人と一けた台で、これまでと比べて減少傾向となっています。

●保健所保健予防課 杉山智彦課長
「発生件数だけで言えば落ち着いてきている。ただ病床の確保という点では、引き続きひっ迫状態が続いているのでまだまだ厳しい状況が続く」

また、きのう工場でクラスターが発生したと認定された駿河区の不二電子工業から会社名の公表後、「従業員の家族が介護施設の利用を控えるよう求められた」などの報告があったということです。

●保健福祉長寿局 杉山友章統括監
「勇気をもって公表した企業に対して不利益や誹謗中傷がないようにご理解やご協力をお願いしたい」

また、浜松市では
市内の医療機関に入院していた高齢の男性感染者1人の死亡も確認されました。これで県内の死者はあわせて19人となりました。

伊東市では感染者の多い地区の飲食店を対象にきのうから県が無料の抗原検査を実施していますが、すでに検査した24人のうち、飲食店を利用した1人の陽性が判明しました。飲食店が感染拡大の場となっている可能性があるとして、
県は警戒感を強めています。

●疾病対策課 後藤幹生課長
「知らないうちに家族友人に感染を広げる可能性がある。飲食店を利用した人で心配なかたは検査してほしい」

県内の累計感染者はきょうで2千人を超えました。千人を超えるまでの期間はおよそ8カ月半でしたが、その後はわずか20日間で、さらに千人の感染者が確認されています。

This article is a sponsored article by
''.