静岡市の日本平動物園に11月、新たにオスライオンの「ギル」が来園し、近く一般公開されます。日本平動物園では7月、オスの「キング」が20歳で死に、メスの2頭となっていました。
画像: オスライオンの「ギル」 提供 日本平動物園

オスライオンの「ギル」 提供 日本平動物園

 「ギル」は静岡県裾野市の富士サファリパーク生まれの3歳5カ月。日本平動物園では、ギルの体調を見ながら、12月中には一般公開する予定です。

 自然界でライオンは群れで生活していることから、日本平動物園では、飼育するうえでも望ましい環境が整った、としています。

This article is a sponsored article by
''.