静岡市駿河区にある日本平動物園で、8日、「レッサーパンダ」のまるこがお引っ越ししたんです。
画像: レッサーパンダ「まるこ」が名古屋市の東山動物園にお嫁入り 静岡市・日本平動物園の人気者

飼育員 中村あゆみさん:「まるこちゃんもね、大人になりましたので、今度名古屋にある東山動物園さんにお嫁入することが決まりました」

客:そうなの? お嫁入り? え~

 まるこは名古屋市にある東山動植物園の、来年1月にオープンするレッサーパンダ舎で暮らすことになりました。

まるこは2歳の若い女の子

飼育員 中村さん:「東山動物園さん、新しい施設を作りますので、これからたくさん子どもが生まれても大丈夫なように、施設を作っていただいていて、まず若いまる子が選ばれたんです」

 9頭いるレッサーパンダの中でも、まるこは2歳の若い女の子。子どもを生み育てるのも、目的のひとつです。引っ越し当日の午前10時、この2時間後には出発ですが、まるこは直前までお客さんたちを楽しませていました。

画像: まるこは2歳の若い女の子

 正午になり輸送業者が到着。ケージを預かり、まるこを迎えに行きます。

飼育員 中村さん:「外が見えるケージなんですね~、まぁまるこだったらパニック起こさないから大丈夫かな。最後ですね。まだ実感わかないですけど」

最後の日…ファンも集まり

画像1: 最後の日…ファンも集まり

 まるこはリンゴを食べながらポーズ。その姿を収めようと、まるこファンが大勢集まりました。まることのお別れについては…。

ファン:「会社お休みして会いに来ました。もうすぐいなくなっちゃうので」

客:「向こうでも元気にやってくれれば」

お客さんたちが惜しむ中…。

飼育員 中村さん:「じゃあね、帰ります。もう、あなた賢いね」

 お別れよりも、リンゴのおかわりが欲しいようです。中村さん、リンゴを見せながら、マルコをケージの方へ。 飼育員 中村さん:「はい、行きましょう」

画像2: 最後の日…ファンも集まり

 初めてのケージにストレスを感じないよう、リンゴに気を取られている間にそっと扉を閉めますが…。  まるこが珍しく、小さな鳴き声を。

おやつをもらえると思ったのに…

画像: おやつをもらえると思ったのに…

Q まるこの様子どうですか?

飼育員 中村さん:「おやつもらえると思ったら、全然もらえなくて、暴れていますね」

最後の日…いつもと違う? まるこ

輸送業者:「この子はおとなしいですね」

飼育員 中村さん:「おとなしいです、この子。これで暴れているほうなんです。じゃあね、まるこ。全然こっち見てないけどバイバイ。珍しいなあ、まるこがこんなシャッシャシャッシャ言うなんて」

名古屋でまるこに会えるのは来年1月

画像: 名古屋でまるこに会えるのは来年1月

 まるこが乗った車は名古屋市にある東山動植物園へ出発しました。 飼育員 中村さん:「健康な個体を送らないと、相手方に失礼なので、体調大丈夫かなとか、いつも通り元気にしているかなというのは毎日確認して…」

 東山動植物園でまるこを見られるのは来年1月。新天地でもまるこらしく、元気でいてね~

              (12月12日放送)

This article is a sponsored article by
''.