静岡市 田辺信宏市長:「市長としては、予定通り草薙球場で1月3日に開催したいと考えている。成人式をやってよかったと思える行動を、新成人にも期待したい。私は静岡の新成人を信じている」
画像: 静岡市、草薙球場での成人式を開催へ 市長「2週間前には帰省して」 youtu.be

静岡市、草薙球場での成人式を開催へ 市長「2週間前には帰省して」

youtu.be

 静岡市の田辺市長は、来年の成人式について、変更なく「続行する」と発表しました。静岡市は、「密閉を避けるため」として、来年1月3日の成人式を屋外の「草薙球場」で開催することを決めていました。

 ただ、今後の感染状況によっては式典内容の変更や中止の可能性があるとしています。成人式にはすでに今年の参加者(3356人)を上回る4040人の申し込みがあったということですが、新型コロナウイルスの潜伏期間を考慮して、式典の2週間前から帰省することを呼びかけました。

静岡市 田辺信宏市長:「市外県外から参加される皆さんには2週間前の12月20日ごろ、年末に静岡に戻って、万全の体調で1月3日に臨んでいただきたい」

This article is a sponsored article by
''.