静岡県内では新たに35人の新型コロナウイルス感染者と、2人の死亡が確認されました。静岡徳洲会病院での感染に歯止めがかかりません。
画像: 【新型コロナ】静岡県内35人感染、2人死亡…静岡徳洲会病院のクラスター関連も9人、計51人に youtu.be

【新型コロナ】静岡県内35人感染、2人死亡…静岡徳洲会病院のクラスター関連も9人、計51人に

youtu.be

 静岡県内の新規感染者は35人で、2人の死亡が確認されました。静岡市で新たに感染が判明した13人のうち9人は、静岡徳洲会病院の看護師3人と患者6人です。

 いずれも、感染者の出ていなかった病棟での発生で、複数回の検査で今回初めて陽性が判明しました。これまで院内感染が広がっていた病棟の患者や職員との接点はないということです。病院では、5つの病棟で感染が広がっています。また、きのうも9人の感染者が確認されていて、感染者は合わせて51人となりました。

静岡市保健予防課 杉山智彦課長:「きのうきょうと、9人ずつでているということで、心配している。聞き取りをしていきたい」

 また、富士市の感染者は11人で、このうち7人がクラスターが発生した富士市立中央病院の感染者です。富士市では今夜から県の要請をうけた時短営業が行われます。要請に応じた事業者には、1日4万円の協力金が支給されます。

This article is a sponsored article by
''.