元静岡朝日テレビアナウンサーの森直美さん(33)が、来年6月25日に東京オリンピックの聖火ランナーを務めることになった。25日、自身のツイッターを更新。「クリスマスに届いた走行意思確認メール 改めて…来年6月25日静岡県で走ります!」とつづった。取材には「ユニホームの希望サイズはXSにして自分を追い込みました。静岡に帰るのが楽しみです。富士山見えるといいな」と話している。

 在職中の今年2月11日、情報番組「とびっきり!しずおか」で「このタイミングで、東京オリンピックの聖火ランナーに選ばれました~。まだ驚いていて、夢のようです」と公募での当選を発表していた。大会の1年延期が発表された直後の3月25日には、事務局側から聖火ランナーを走る権利が継続される通知を受けていたことも明かしていた。

 森さんは7月末に静岡朝日テレビを退職。現在は、広島市内で夫と10月7日に出産した長女と暮らしている。

画像: 森直美さん

森直美さん

This article is a sponsored article by
''.