J3FC岐阜は26日、元日本代表FW前田遼一(39)と契約満了に伴い、契約を更新しないことを発表した。

 前田は暁星高から2000年にジュビロ磐田に加入し、2014年までの15シーズン在籍。2009年、2010年には2年連続でJ1得点王に輝いた。2015年には惜しまれながらFC東京に移籍し、2019年からは岐阜でプレー。今季は25試合出場1得点だった。
 前田は退団に際し、クラブを通じて「来年FC岐阜がJ2に昇格することを心から願っています。FC岐阜に関わる全ての皆様、2年間本当にどうもありがとうございました」とコメント。39歳になったレジェンドの動向が注目される。

This article is a sponsored article by
''.