第97回箱根駅伝(1月2、3日)の往路が2日午前8時、始まった。静岡県内高校出身の選手は8
人が出走する。
 注目される浜松日体出身で早大の太田直希(3年)は、2区を走る。前回までの早大2区は、3年連続で兄智樹(トヨタ自動車)が走っており、太田兄弟が4年連続で担当することになる。

1区 帝京   小野寺悠(4年 加藤学園)
2区 早稲田  太田直希(3年 浜松日体)
   日体   池田耀平(4年 島田)
   法政  河田太一平(2年 韮山)
4区 早稲田  鈴木創士(2年 浜松日体)
   中央   三須健乃介(4年 韮山)
   神奈川 西方大珠(3年 浜松商)
5区 国士館 孝田拓海(4年 藤枝明誠)

画像: 浜松日体高出身の早大3年太田直希

浜松日体高出身の早大3年太田直希

This article is a sponsored article by
''.