静岡県内ではきょう新たに42人の新型コロナ感染者が確認されました。クラスターが発生した富士市立中央病院で感染が広がっています。

県によりますと、富士市立中央病院の関連では富士市と富士宮市のあわせて17人の感染が判明しました。いずれも、すでに感染が確認されている医療従事者や患者と接触があったということです。少なくとも7人が高齢者ですが、いずれも軽症か無症状です。これで、このクラスターの感染者は123人となりました。

県東部の病床使用率は、県内で最も高い、61.9%となっています。
この他に、静岡市で5人、浜松市で8人の感染が確認されています。

画像: 【新型コロナ】静岡県の新規感染者42人 富士市立中央病院クラスター関連は123人に

This article is a sponsored article by
''.