新型コロナのクラスターが収束していない富士市立中央病院は、あすから予定していた通常診療の再開を引き続き制限すると発表しました。
画像: 【新型コロナ】静岡県内で新規感染者29人…富士市立中央病院クラスター収束せず、通常診療の再開を延期

きょう県内では新たに29人の新型コロナの感染が確認されました。このうち6人が富士市立中央病院関連でした。

院内では医師や看護師の感染も確認されるなど、感染拡大が続いているため、あすから再開を予定していた外来の通常診療を引き続き制限すると発表しました。

具体的には患者に受診日を変更してもらうほか、紹介状を持っていない患者には他の病院での受診をお願いするということです。病院によりますと、通常診療再開の目途は立っていないということです。

This article is a sponsored article by
''.