静岡県松崎町では各家庭から集めた門松にしめ縄などのお飾りを巻き付けた「塞ノ神」作りが行われています。
画像: どんど焼きを前に「塞の神」づくり 静岡・松崎町 youtu.be

どんど焼きを前に「塞の神」づくり 静岡・松崎町

youtu.be

「塞ノ神」は無病息災を願って行われる正月の伝統行事「どんど焼き」で塔のように積み上げられ、火をつけられます。
その火で餅やだんごを焼いて食べると1年中病気にかからないといわれています。

「どんど焼き」は今週末に行われるということです。

This article is a sponsored article by
''.