あすは成人の日です。新型コロナ禍で成人式を見直す自治体も増えていますが、焼津市では異例の成人式が開催されました。

●中野結香アナ
「午前10時すぎの焼津港です。今車が続々と入ってきています。成人の集いを迎えるこの会場にはすでに多くの車が並んでいます」

焼津市で行われたのは、車に乗ったまま式に参加する「ドライブイン成人式」です。

式典は、約300台の車を駐車するスペースがある焼津新港で、3回に分けて開催されました。

参加者は車から降りずに、窓を開け、スピーカーを通して、来賓などの祝辞を聞きました。また車の中で焼津市が公式ユーチューブで生配信している式典の様子を、家族や友人と視聴する参加者もいました。

車で参加できない新成人にはテントが用意されました。

●新成人
「本当はみんな外に出て喋ったりしたいけどこういう時期だからちょっと残念だなって思います」
●新成人
「友達としゃべりながら見れたし焼津は漁港が有名だし良いと思いました」
●新成人
「開催されることは僕たち新成人は嬉しいと思っていますね/普通なら1人なので愛車と迎えられていい気分になりますよね」

市は式の後の2次会や懇親会は自粛するよう呼び掛けています。

画像: 新成人が乗車した車が集まる焼津港

新成人が乗車した車が集まる焼津港

This article is a sponsored article by
''.