中野結香アナウンサー(10日・焼津新港):「午前10時、焼津港です。
ずらっと並んだ車の中には振り袖を着た方、スーツを着た方の姿があります」
画像: 成人式は車の中で…それでも「思い出になると思う」 静岡県焼津市の成人式は「ドライブイン形式」

港には450台以上の車が…

画像1: 港には450台以上の車が…

 晴れの日にふさしい晴天となった10日、焼津港には450台以上の車が。乗っているのは、新成人たち。車の中から式典に参加する、その名も「ドライブイン成人式」です。

画像2: 港には450台以上の車が…

 オンラインでの開催は避けたいと、焼津市がひねり出した『新しい形』。 参加者は会場で、2週間前から行ってきた「健康チェックシート」を提出し、車内で友人や家族と一緒に、人生に1度の節目の時間を過ごします。車からは降りないため、3密の回避も万全です。

新成人:「本当はみんな外に出て、しゃべったりしたいけど、こういう時期だからちょっと残念」

新成人:「形としては今までとは違うが、式ができるのはとてもうれしい」

新成人:「(ドライブインという)こういう形も全国的には珍しいと思うが、思い出になる成人式なると思う」

午前10時40分 式典開始

画像: 午前10時40分 式典開始

 午前10時40分。いよいよドライブイン成人式が始まりました。 成人式 誓いの言葉:「私たちの行く手は目まぐるしく変化し、前途は決して平坦ではありません。よりたくましく自分を育て、切磋琢磨し、新しい時代を担うものとして、羽ばたくことをここに誓います」

恩師との再会に興奮する新成人も

 式典は3回に分けて開催され、市内1500人ほどの新成人が地区ごとに参加。その様子はYouTubeでもライブ配信されました。会場の車内では、新成人が恩師の登壇に盛り上がりを見せていました。 新成人 車内:「え、よしあきじゃない? 本物きた本物きた!! 先生うわぁぁぁぁぁぁ」
新成人 車内:「恩師誰だろう、だれ~。こいけ先生いるよ、なつかしいよね~」

晴れ着ならぬ「晴れマイカー」

 懐かしい友人や恩師の登場に興奮を隠せません。今年ならではの「ドライブイン成人式」。そんな会場でひときわ目を引いたのが…。
新成人(ポルシェ):「ローンなんですけど、620万円くらいですね。普通(の成人式)だったら一人なので、愛車と迎えるといい気分になる」

新成人(フォードマスタング):「成人式のために買ったところがあるので、間に合わせるという感じで買ったので、うれしい」

 この日に合わせて、晴れ着ならぬ「晴れマイカー」を準備してきた人たちも。

「そんなに例年と差はない」「今年ならでは…」

 始まる前は不安の声もありましたが、式典後には、参加できてよかったと喜ぶ新成人の姿が目立ちました。
新成人:「こういう形で(成人式を)やることが今後もあるかどうかわからないので、この年ならではでよかった」
新成人:「最初は友達とか会えないので、あれかなと思っていたが、普通に見やすいし、いいかなって。仲いい子とだけ来ると思えば、そんなに(例年と差は)ないのかなと思った。良かったよね。良かった」

画像: 「そんなに例年と差はない」「今年ならでは…」

 中には式典後に、小学校の恩師と数年ぶりの再開を果たす場面もありました。
●新成人と恩師が再会
先生:8年前の『ななへ』という手紙が届くから。 先生:その中に学級通信入れてあるから、久々の学級通信が入っているからお楽しみに!

新成人:「卒業してから(小学校の先生に)会えていなかったので、久々に顔見られて、変わらない先生の姿も見られたので、うれしかった」

新成人:「20歳になるまで成長した姿を(先生に)見せられて良かった。私は社会人で今2年目だが、これからもっと社会に貢献できるように、仕事も頑張っていきたい」

This article is a sponsored article by
''.