中学1、2年生のチームで競う中学校新人バレーボールの静岡県大会が開かれ、地区予選を勝ち抜いた男女それぞれ24チームが熱戦を繰り広げました。11日は準決勝と決勝が行われ、男子は浜松修学舎中学校が浜松市立雄踏中学校をストレートで下し初優勝。女子は掛川市立大浜中学校が湖西市立新居中学校との接戦を制し、こちらも初優勝です。例年、上位4チームが東海大会に進みますが、今年は新型コロナの影響で大会の中止が決まっています。
画像: 男子は浜松修学舎中、女子は掛川市立大浜中がともに初優勝 中学校新人バレーボール静岡県大会 youtu.be

男子は浜松修学舎中、女子は掛川市立大浜中がともに初優勝 中学校新人バレーボール静岡県大会

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.