J3アスルクラロ沼津は13日、元日本代表MF伊東輝悦(46)と契約更新したと発表した。

 伊東は清水市(現静岡市清水区)出身で、東海大一高を経て1993年に清水へ入団した。2010年を最後に18シーズンを過ごした清水を離れ、複数のクラブを経て2017年に沼津へ加入。2019年11月24日のガイナーレ鳥取戦で加入後初出場を果たし、J3の最年長出場記録を45歳2カ月24日に更新した。昨季の公式戦出場はなかった。
 伊東は今年、プロ29年目のシーズンに臨むにあたり「今年もクラブの発展のために全力で戦いたいと思います。今シーズンもよろしくお願いします」とコメントしている。

画像: 2017年1月、沼津での初練習に参加した伊東輝悦

2017年1月、沼津での初練習に参加した伊東輝悦

This article is a sponsored article by
''.